Grammar Course

お子様の英語、本当に綺麗な英語ですか?

外国の方と日本語でお話するとき、言葉の流れや話し方に違和感を感じたことがありませんか?

私達が話す英語でも、まったく同じことが起こっています。

真面目に数年間勉強をし、日本にいて日本語の会話を続けてきた人でも、流暢で綺麗な日本語を話すのは難しいものです。 
それは日常会話だけでは補えないポイントがあるからです。

お子様の英語は、本当に綺麗な英語でしょうか?
スラングをスラングと気づかずに使ってしまっては、大切な場面で失敗しかねません。

スラングしか話せなかったら、通訳はもちろんホテルや飲食店などでも働けません

今の子どもたちが大人になる時代。私達の時代とは違う未来が訪れます。
世界の距離が縮まる超グローバル社会では、コミュニケーション能力が重要視されます。
高いコミュニケーション能力を発揮するには、正しい言葉の表現力が必要です。
通訳・翻訳だけではありません。企業やホテル、飲食店。どこでも、綺麗な言葉を話し、丁寧なコミュニケーションができることが求められます。 

日常言葉やスラングでも、何気ない会話は行なえます。
しかしそれ以上の場所に赴いたとき、果たして本当に相手に失礼のない対応が出来るでしょうか。
自信を持って礼節のある話し方が出来て、初めて正しい(それ以上の)評価をしていただくことが出来ます。

機会損失を防ぐためにも、Grammarを疎かにしてはいけません

では、どうしたら綺麗な話し方を身に着けられるでしょうか。

grammar(文法)をぜひ学んでいただきたいと思っています。
grammarは決して文章を書くためだけのものではありません。話し言葉においてもとても重要なものです。

話す順番だけでなく、使うべき単語、質問に対する適切な助動詞の選択など、細かい点を上げればたくさんあります。
一つ一つは小さいことですが、そのズレを積み重ねると、会話が違和感に包まれてしまうのです。

その一つ一つを、我々リスピッチは修正し、正しい言葉を使える脳・感覚に導いていきます。
 
 

リスピッチのGrammarはここが違います。Oxfordのテキストをベースにした日本唯一のハイレベルgrammarをお教えします

リスピッチは、
 ・Oxfordのテキストをベースにgrammar授業を行う唯一の塾
 ・Native Speakerによる第一言語としてのgrammar
 ・Second languageとして英語を徹底して学んだ講師による第二言語としての学習プロセス
を有しており、どの段階の日本人でもgrammarを正しく身につけられる学習環境を用意しています。

grammar courseで20年後のお子様の英語力を飛躍させ、未来を拓きましょう

grammarで身につけた綺麗な英語力は、一生の財産です。
英語の使い分けが出来る人財はとても貴重です。

単なる会話だけでなく、役立つ英語力をみにつけてもらいたい。
その様にお考えのお父様・お母様はぜひ一度お問い合わせください。

講師陣一同、お待ちしております。

お申込み・お問合せはこちら!

© 2020 LISPICH(リスピッチ)|奈良県生駒郡斑鳩町の英会話教室